メキシコ地震の被害拡大 救出作業阻む高温や大雨(17/09/10)

メキシコ南部沖を震源とするマグニチュード8.2の大地震で、死者は少なくとも65人に上っています。相次ぐ余震に加えて大雨に見舞われるなど救出活動は難航しています。 日本時間の8日の午後に起きたメキシコ南部の大地震は被害が広がり、死者は少なくとも65人に上っています。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事